オトナのオトモ日記

モンハンを主軸とする、ゲームブログです。小説も書いたり、たまに映画鑑賞日記も。雑食性です。

玉ネギと肉


f:id:u-tap-on10:20190522223406j:image

なんだか雰囲気ある写真が撮れました。ガンランスの突き、操虫棍の猟虫、そしてチャージアックスの超高出力が同時にネルギガンテを襲う!

やや下方目線からでネルギガンテの巨大さも感じられますね。歴戦王ネルギガンテのイベクエも明後日の朝まで。狩り納めには良いリザルト画面でした。

 

僕は結局ガンランスでしか戦わずf:id:u-tap-on10:20190522223848j:image

ソロ最短16分でした。今まで使ってきた溜め砲撃を捨て突き砲撃に切り替えたり、大タル爆弾をより多く活用したり、オモチのオトモ道具をミツ虫から大盾に変えたりと、かなり色々試行錯誤しました。が、タイムアタッカー達は5分とかで倒してるんですって。凄すぎる!

 

ホントは試行錯誤の過程をもちょっと詳しく日記に書こうと思ってましたが、日記用にスクリーンショットを漁ってたら妙に気になるのを発見してしまいました。オチはこちらを採用しましょう。


f:id:u-tap-on10:20190522224541j:image

こちら、任務の途中で手に入るトロフィー。ネルギガンテを倒してこれを手に入れるハンターは、全体のほぼ半分、ということですね。

 

 

 

対して・・・・

 


f:id:u-tap-on10:20190522225112j:image

肉を上手に焼いた人って

ネルギガンテ倒した人より少ないんだね(´﹃`Ⅲ)

 

 

DQB2その14ゴールドラッシュなんていらないけれど。

前回、オッカムル島のボスをおびき寄せるためのゴージャス酒場を建築、さらにペロを石化させた光線を弾き返す武具も作成しました。

DQB2その13ゴルドン酒場 - オトナのオトモ日記

しかし、その武具を装備したのはゴルドン君。彼が最前線に立たねばならぬのです。

 

すなわち・・・・


f:id:u-tap-on10:20190518215910j:image

こーゆー事だッッ

ゴルドン君にスズナが乗る、つまりゴルドン君を直接操作し、石化光線を弾き返すのです。


f:id:u-tap-on10:20190518220058j:image

さて、完全に準備万端整ったところで、のこのことオッカムル島ハーゴン教団総統が現れました。モンゾーラの時も思ったけど、ここまで対策整えた状態のこの町襲って、なんで勝てると思ってんの?


f:id:u-tap-on10:20190518220326j:image

メドーサボールが石化光線を放とうと溜めている時にゴルドン君でガードすれば弾き返す事が出来るので、大ダメージと共に大ダウンです。


f:id:u-tap-on10:20190518220429j:image

ほらね。中途半端に一度襲撃してるのだから、対策練ってるに決まってるでしょう。あとは楽勝です。


f:id:u-tap-on10:20190518220532j:image

あっさりメドーサボール撃破!

そしてゴルドン君から奪ったという、ゴールドラッシュの力の源を拾いました。モンゾーラの時も同じでしたね。最後のキーアイテムを作業台で作成し、島を完全に元の繁栄していた頃に戻すのです。そして今回は、ペロを石化から救うという大事な役目も。さあゴルドン君、力を取り戻す時が来たよ!

 


f:id:u-tap-on10:20190518220838j:image

・・・・へ?

何言っちゃってるのゴルドン君。あなたこの島の守護神でしょう。キエルってどーゆー意味よ?

 


f:id:u-tap-on10:20190518221030j:image

ぎゃー!ゴールドラッシュはどうでもいいのに、ペロと引き換えなんてズル過ぎる!待て待てゴルドン君!


f:id:u-tap-on10:20190518221352j:image

こらああぁぁぁ!ミンナと一緒で楽しかったとか言うんじゃない!!

 


f:id:u-tap-on10:20190518221520j:image

人様が一生懸命作った『黄金の輝き』を勝手に使うんじゃない!!やりやがったあぁぁ・・・・

 


f:id:u-tap-on10:20190518221724j:image

こうして、オッカムル島に要らない鉱石が再び溢れゴールドラッシュが戻ってきましたちくしょう。


f:id:u-tap-on10:20190518221839j:image

ペロは、復活しました。それは、良かった。おかえりペロ。でもゴルドン君が。

これまでの経緯をペロにも説明し、ともあれペロが助かった事に皆が感動し大宴会が開かれました。


f:id:u-tap-on10:20190518222837j:image

シドー君も、ヒトの心を学ぶ良い機会を得ました。でも、やはり大きなギセイでしたね・・・・

 

そして宴が終わり翌朝。からっぽ島へ帰る湯たぽんスズナとシドー君に、ついていこうと言ってくれるあらくれ達やバーテンダー、鍛冶屋。しかし案の定、ペロはゴルドン君が宿ったこの島から離れたくないと言い出します。

 

が。


f:id:u-tap-on10:20190518223359j:image

どこからか、ゴルドン君の声が。


f:id:u-tap-on10:20190518223822j:image

ズルいわーゴルドン君ほんとズルいわ。


f:id:u-tap-on10:20190518223423j:image

マた・・・・イつでも・・・・アえるヨ

 

と、いうわけで。


f:id:u-tap-on10:20190521092927j:image

オッカムル島編完結!

ゴルドン君が色々やらかしてくれたけれど、結果としてなかなか感動的なストーリーでした。


f:id:u-tap-on10:20190521093115j:image

『愛』を学んだシドー君が、この先どうなるかも気になるところですね。

 

さて、ゴルドン君のおかげで無事ペロもからっぽ島へ来てくれることになったので、さっさと帰ってからっぽ島に金属を伝えましょう。

 

ドラクエビルダーズというゲームの性質上、1つのチャプターをクリアするとかなり大きな満足を得てしまい、次のストーリーへ進むのか躊躇してしまうことが、前作ではよくあったのですが。

どうしよっかなーと迷いながらからっぽ島へ帰還しただいまー、と船を降りると。

 


f:id:u-tap-on10:20190521093559j:image

なんとも気になる展開が!

からっぽ島が早くも戦場となるのか、それともモンゾーラ島でのマギールちゃんのように協力的な魔物なのか?時折シドー君に語りかける謎の声も魔物であるだろうに不思議な事を言い続けているので、なかなかに先が読めない展開です。

 

さて次回。からっぽ島どうなっちゃうんでしょうね?

DQB2その13ゴルドン酒場

前回、ゴージャスプールが完成しペロのダンスが見れたと思いきや

DQB2その12オッカムルのボス登場 - オトナのオトモ日記

なんとハーゴン教団オッカムル島支部総統の突然の襲撃によりペロ石化!


f:id:u-tap-on10:20190513181331j:image

可愛かったのになぁ・・・・

でも死ぬよりはマシ。石化攻撃をしかけたメドーサボールを倒せば治るはずです。あらくれ達やゴルドン君の落胆っぷりも酷いので、事ここに至っては湯たぽんもスズナも見過ごしはしません。


f:id:u-tap-on10:20190513191956j:image

光り輝くものを憎むメドーサボールを倒すために、モンゾーラ島での大樹のような超大型設計図を描きます。


f:id:u-tap-on10:20190513192325j:image

街の真上にあった岩山を豪快に破壊して、酒場用地を確保。


f:id:u-tap-on10:20190513192409j:image

さらにシドー君の叱咤により、皆がペロのために再び立ち上がります。


f:id:u-tap-on10:20190513192529j:image

この人数!広い炭鉱に散らばっていたあらくれが全員集合しているので、建築はあっという間に進みます。


f:id:u-tap-on10:20190513192715j:image

ただただ金を散りばめるだけでなく、アイテムを染色できる釜も用意。染色液も作り出してカラフルに仕上げます。


f:id:u-tap-on10:20190513192845j:image

そして仕上げはダイヤモンド!染色液を使うまでは建築含めあっという間でしたが、さすがにダイヤモンドは貴重な宝石なのでかなり探さなければなりません。

 

とりあえず、モノ探しのビルダー道具『やまびこの笛』を吹いてみましょう。探しモノがある方角と、おおまかな距離が分かります。ぴゅるりらー♪

 

するとなんと、町のすぐ近くの地面に反応がありました。ん?しかし方角が合ってるからこの地面の真下に反応してるだけ、か。距離は・・・・かなり遠い。

 

ここから真下に掘れというのか?

 

真下方向への掘削はかなり大変です。なにしろ戻ってこれないのだから。足元にブロックを積み上げれば良いっちゃ良いのですが・・・・

 

渋っていると、ゴルドン君が任せろと言い始めました。


f:id:u-tap-on10:20190514225859j:image

む!またゴルドンパンチか!


f:id:u-tap-on10:20190514225917j:image

ぼふーん


f:id:u-tap-on10:20190514225956j:image

めっちゃ大穴開けるやん(´﹃`Ⅲ)

マグマ流れるマントル付近まで掘り下げてしまったようです。


f:id:u-tap-on10:20190514230145j:image

渇きのツボで水を出し、溶岩を少しずつ固めながらやまびこの笛が示す奥のほうへ進むと・・・・

 

・・・・あれ?進む?前へ?

さっき真下を指してたよね?

溶岩せき止めて真下をさらに掘れば良かったのか?それともご都合主義でやまびこの笛が空気読んで方向転換したのか?この日記書きながらようやくおかしいことに気がつきました。どーゆーことだったんだろう?

 

ま、良いか。ともかくも前へ前へ。かなりの距離進んでいきますと


f:id:u-tap-on10:20190514230732j:image

奇妙な建物発見。敵の魔導師やドラゴンが詰めている、どうやらハーゴン教団の拠点に迷い混んでしまったようです。

 

襲ってくる教団モンスターを撃退すると・・・・


f:id:u-tap-on10:20190516065756j:image

シドー君に語りかける例の声が。ハーゴン教団を倒して称賛されているのですが、なんともうさんくさい。


f:id:u-tap-on10:20190516070002j:image

破壊神が救世主?ほろびゆく世界?意味が分かりませんが・・・・

滅びに瀕している別の世界の存在がシドー君を操ろうとしているのではないでしょうか?バラモスとか。あ、でもハーゴン教団倒して称賛してくれてるのだから、別世界の神官とか王とか・・・・にしてはうさんくさすぎるよなあ、うぅむ。

 

うん、仕方ない。今の時点では何も分からないのでダイヤモンドだけ掘って戻りましょう。 

f:id:u-tap-on10:20190516072237j:image

 


f:id:u-tap-on10:20190516072903j:image

そして、ダイヤモンドを使った防具『みかがみの籠手』を作成!ペロを石化させたメドーサボールの光線を反射させる作戦です。


f:id:u-tap-on10:20190516073346j:image

その役はゴルドン君に任せるとしましょう。

 

そして本命、メドーサボールをおびき寄せるためのきらびやかなゴルドン酒場完成でございます。

f:id:u-tap-on10:20190516073436j:image

黄金の建物に、ゴルドン君を模した巨大像。目部分にダイヤモンドを使用した超豪華酒場です。

 

さて。

メドーサボールの石化光線を反射する防具ができ、おびき寄せるためのゴージャス酒場も完成。ハーゴン教団との決着をつける時がきました。

f:id:u-tap-on10:20190516075014j:image

危険な戦いに挑もうというこのタイミングで、今までバーに隠れてモンスターの襲撃を逃れていたバーテンダーや町人が自ら武器を持って戦うと言い出しました。


f:id:u-tap-on10:20190516075237j:image

これまで、あらくれ達も炭鉱怖い、モンスター怖いと言い出すヘタレばかりでたびたびシドー君をイライラさせていましたが、ここへきての参戦宣言。シドー君も感心し、同時に戸惑っています。この島の住人は、みなペロが関わると人が変わったようにやる気を出すのです。

 

シドー君「これが、ひょっとして・・・・」

破壊神であり、恐らく人としての心を持っていなかったであろうシドー君。オッカムル島で何かを得たようですね。

 

さて、あとはペロを救うだけです。ハーゴン教団の殲滅はそのついでですかね。次回、オッカムル島編完結です。

DQB2その14ゴールドラッシュなんていらないけれど。 - オトナのオトモ日記

移動ルートがえぐいぞ歴戦王ネルギガンテ。

昨日に引き続き歴戦王ネルギガンテと戦っていましたが・・・・
f:id:u-tap-on10:20190513070507j:image

三人パーティーでは体力を削りきれず、エリア7まで移動してからネルギガンテが足をひきずりはじめました。写真では見辛いですが、エリア8から7へ飛び降りれる崖、ありますよね。ハンターはよじ登れない崖なので、逆流は出来ないのですが


f:id:u-tap-on10:20190513070815j:image

飛び越えて行きやがったぁ!

この崖は僕らは登れないので直接は追いかけられない。慌ててキャンプへ飛んで追いかけましたとも。

歴戦王ネルギガンテ - オトナのオトモ日記

前回日記で歴戦王ネルギガンテの移動ルートについて言及しましたが。

 

すまん、ありゃウソだ。


f:id:u-tap-on10:20190513071642j:image

エリア7への移動も確認できました。エリア移動の仕様は(恐らくですが)以下の通り

・初期地⑧→⑨→⑫→⑪→⑦(以降ループ?)

・移動トリガーは時間経過またはどくろマーク

・どくろが出たら⑫&⑪エリアでは逆流して⑨へ、⑧ではそのまま⑨へ、そして⑦に居る場合はなんと崖を飛び越えて⑧→⑨へと移動します。そこから北へ⑭→⑮へと逃げ⑮で寝る。

 

移動トリガーがダメージの可能性もありますが、そのあたり要検証。僕は検証する気ないけども。

 


f:id:u-tap-on10:20190513072329j:image

さて、あとはいつも通りの日記を書きましょうかね。日記のための写真撮ってばかりで、僕はあまり貢献してませんでしたが。いつものコミュニティは歴戦王ネルギガンテで大にぎわい。2パーティー作れるほどの人数で何度も挑みました。

しかし、やはり強い。勝率5割程度だった気がします。全員がソロでも充分倒せる実力者だったのにこれなので、野良パーティーに参加したらと思うとゾクゾクしますね。


f:id:u-tap-on10:20190513072852j:image

ちなみに僕の装備はこうなりました。ネルギガンテの連続攻撃でスタミナ削りが酷く、ガードを崩されてやられることがあったので、ガード性能5。スタミナ管理が目的なので4でも良いかも知れません。通常ならばガード性能2、4を付ける人はあまり居ないのですけれどね。

さて、この装備。γがえらく少ないな、地雷っぽいぞと思われた方いるかもしれません。


f:id:u-tap-on10:20190513073153j:image

バゼルのセットスキル『根性』発動が狙いなのです。何度か命を拾いました(´﹃`Ⅲ)


f:id:u-tap-on10:20190513073436j:image

助かったァ!

 

実は正直言いますと、根性スキルは歴戦王ネルギガンテとは相性あまり良くないと思います。一撃必殺のダメージを体力1残して生き延びる根性スキル。しかし歴戦王ネルギガンテは連打で殺しに来るタイプなので、根性の発動条件(体力三割)以下にまで削られ削られやられることも多いのです。

 

が。それでも玉ネギ強すぎる(´﹃`Ⅲ)

昨日は5戦ほどしたでしょうか。そのうち確か僕は二回乙りました。そして二回根性が発動したはずです。

 

四乙が二乙になるのなら発動させる価値は充分じゃないですかね。

あ、ちなみに根性スキルが待機中にはハンターの体力バーの途中に赤い三角印がつきます。体力が印よりも多ければ体力をゼロにする威力の一撃をもらっても体力1で生き残るというスキルなのです。発動は一度きりだったかな?なので生き延びた後は三角印は消えます。確認してないけど。


f:id:u-tap-on10:20190513072852j:image

根性以外にも耳栓、ガード性能と意外とネルギガンテ向きのスキルなんですよね、バゼル。あとは体力増強、耐震、納刀と生存スキルガン積みです。攻撃スキルは砲術、集中のみ。増弾すらなし。

 

ところで、↑の写真のとおり、僕は装備マイセットは比較的細かく作り分けており、現在100を越えるセット枠を使用しています。間違えないように名前もちゃんと、武器種と用途を記載しています。

 

 

 

なのに・・・・


f:id:u-tap-on10:20190513075318j:image

コミュニティ随一の戦闘力を誇るあきやさんのセット内容。

うして(´﹃`Ⅲ)

うし=ベヒーモスらしいです。歴戦王ネルギガンテ相手でも、『いつもの』装備とあまり変わらない攻撃スキルオンリーな構成でした。咆哮をいちいちチャージアックスのガードポイントで完封して反撃してるのは圧巻の動きなんですけどね、この人。

防御スキルを必要としない場合、やはりマイセット少なく済むのでしょうね。咆哮小か、大か。振動ありなし、状態異常の種類などで細かく分けなければならない僕らとは違うというわけです(´・ω・`)凄いんだけど、うして。

歴戦王ネルギガンテ

玉ネギ、と呼んだらコミュニティメンバーに王ネギじゃないの?とツッコまれました。良いぢゃん、点の1つや2つ!


f:id:u-tap-on10:20190511104458j:image

ともあれ、皆さんお待ちかねの歴戦王ネルギガンテが実装されました。さっそく体験してきましたよー。


f:id:u-tap-on10:20190511104608j:image

初期地は中央、第8エリア。何故かクエスト開始時とクリア時に総司令が一声かけてくれます。


f:id:u-tap-on10:20190511104813j:image

見た目はあまり変わらないように見えますね・・・・これまでの歴戦王はメタリックなカラーになっていましたが、ネルギガンテはもともと真っ黒なので見分けがつきにくいのかもしれません。

 

が。あまり変わらないのは見た目だけで・・・・


f:id:u-tap-on10:20190511104947j:image

めっちゃ強いです(´﹃`Ⅲ)

四つ目のエリアにて無念の三乙。溶岩地帯を2エリアはしごしてから寝に行くルートのようです。


f:id:u-tap-on10:20190511105306j:image

新モーションはさほど無いように見えましたが。↑の写真くらい、ちょこんと跳んでから飛び込んでくる技を溶岩エリアではかなり多用してきます。撮れるかこんなんッッ!撮りまくってるから三乙するんだとか言わないでこの技の連打により、体勢を立て直せないままやられることが多いのではないでしょうか。

 

そして乱入は
f:id:u-tap-on10:20190511105822j:image

クシャルダオラ


f:id:u-tap-on10:20190511105846j:image

テオ・テスカトルの二種を確認しました。まだ居るのかもしれませんが、二回しかクエスト行ってないのでわかりません。


f:id:u-tap-on10:20190511105951j:image

心折れるよこれは。

乱入の確認のためだけに何度もこのクエスト受注したくないわっ


f:id:u-tap-on10:20190511110026j:image

テオがいた二戦目は、東キャンプから降りて向かいました。オモチがさりげなくこちらを心配そうに見上げていますね。怖いよオモチ助けてオモチ。

中央エリアなので落石も活用し、途中2乙したのであまりの恐怖に最終エリアでは睡眠爆破後転身の装衣が切れ次第モドリ玉でキャンプからやり直すという超絶チキン戦法をとり


f:id:u-tap-on10:20190511110218j:image

なんとか撃破。総司令も一応祝福してくれます。


f:id:u-tap-on10:20190511110401j:image

所要時間なんと32分!時間かかったー。

とはいえ、かなりチキンに戦ってこれなので歴戦王にしては体力低めなのかもしれません。


f:id:u-tap-on10:20190511110511j:image

さらに新称号もげっと。使うことはないだろうけど。 


f:id:u-tap-on10:20190511110541j:image

γ装備はまたもスロットおばけ。攻撃に片寄ったスキルなのでかなり使いやすいと思われます。

 

 

 

さて、ひとまず今回の歴戦王についてまとめてみましょうか。

 

①エリア移動⑧→⑨→⑫→⑪→⑮で寝る

クーラードリンクをつい忘れてしまうかもしれません、ご用心を。ちなみに乱入テオクシャとは⑨で縄張り争い。あっさり撤退していきます。

 

②新モーション

↑で紹介したちょこん飛び込み。隙がかなり少なく、連打してきたりもするので厄介な技です。ちなみにこの技では、あの中二技と呼ばれる『破棘滅尽旋・天』とは違い、トゲの硬化は無関係のようです。いつでも使ってくるし、飛び込み後トゲは軟化しません。

 

③攻撃頻度超絶高い。

ガード性能3つけてガンランスで行ったのですが、スタミナ削りがえげつなく、あっさりガード潰されます。中~高威力の技をひたすら連打してくるので、バゼルのセットスキル『根性』を用意していったのですが役に立ちませんでした。

 

④(恐らく)体力は低い

かなりチキンに立ち回ってあの時間なので、恐らく体力は低め。動きに慣れて攻撃を当てられるようになればかなり狩猟時間短縮されるのではないでしょうか?

 

 

こんなところでしょうか。皆さん、頑張ってください(´・ω・`)僕は若干心が折れました。

皇金ぐっちさん。

f:id:u-tap-on10:20190507230207j:image

ぐっちの DARADARA DAYS

モンハンブログのぐっちさんと一緒に遊んできましたっ

ぐっちさん、ゲーム実況配信もよくやってらっしゃるのですが、湯たぽんTwitterはあまりチェックしないので、配信でクエスト同行者募集してるのに気がつかない時ばかりで。今回ようやく、久しぶりに参加できました。

 

今回の狙いは、タイトル通り(?)f:id:u-tap-on10:20190507230618j:image

マムタロトです。皆必死で戦ってるところで僕だけ宝玉二個とかしれっと剥ぎ取っててごめんなさい。

ぐっちさん、『お金が無いから剥ぎ取らなきゃ、落とし物拾わなきゃ』とずっと言ってましたが。

その割に爆弾置きまくってました。

金欠の原因それじゃね・・・・?とこっそり思いながら湯たぽんも爆弾調合して置きまくり。当たるかどうかあまり自信のない大砲に弾込めを延々やるよりも、大タル爆弾Gを確実に当てるほうがダメージが良く入る気がします。破壊したい部位も狙いやすいしね。


f:id:u-tap-on10:20190507231202j:image

爆弾作戦が功を奏したのか、かなり早い時間で撃破!やり方わかってる人が数名(4人とは言っていない)居るパーティーは楽ですねぇ(*´﹃`*)僕は適当に真似してるだけです。


f:id:u-tap-on10:20190507231754j:image

勝利の花火へダイブ!ひゃっほう

僕はさすがにアイテム枠に余分が無くて持ち込みませんでしたが、皆さんやたら打ち上げてましたね。たーのしー

 

さて、肝心の報酬は。
f:id:u-tap-on10:20190507231414j:image

チャージアックスの水のが欲しかったのですが、使えそうな皇金の操虫棍


f:id:u-tap-on10:20190507231523j:image

ガンランスをゲット!これはフルバースト運用で使えそうです。


f:id:u-tap-on10:20190507231603j:image

僕以外は全くアタリ無しだったようで、ぐっちさんは不貞寝、お二方は凹んだり憤慨したり。ごめんね運吸いとったようで(´﹃`Ⅲ)

 

今日はドラクエビルダーズ雑記を更新しようと思っていましたが、ぐっちさんのツイートをたまたま発見出来て良かったー


f:id:u-tap-on10:20190507232057j:image

ぐっちさん、同行してくれたお二方、ありがとうございましたッッ

 

DQB2その12オッカムルのボス登場

前回、なんともあっさり金が集まりまして。

DQB2その11スズナ参戦 - オトナのオトモ日記

ゴルドン君がついにゴールドマンに戻る時がきました。


f:id:u-tap-on10:20190506064910j:image

ゴルドン君完成!

なんとゴージャスプールが完成する前に目標の一つ、ゴールドマンへの進化が終わってしまいました。

それじゃあ、目標達成だよね。シドー君や、からっぽ島へ帰ろうや。

 

・・・・え?ゴージャスプールの建築を終わらせてくれ?

 

なんで?


f:id:u-tap-on10:20190506070825j:image

いや、そうだけども。鉱山から金銀銅が溢れ出すというゴールドラッシュを復活させるという最終目標のためらしいですけど。

 


f:id:u-tap-on10:20190506071037j:image

採掘量充分じゃん?

ぇー帰ろうよーシドー君。今まで掘った金属持ってきゃ良いよぉー

 

とはいえ、実はこの時点で金属をからっぽ島に持ち帰っても、肝心の金属レシピは持ち帰ることが出来ないのです。具体的に言うと、金属素材は持ち込めても金属を加工する作業がからっぽ島では行えないのです。

・・・ん?そもそもからっぽ島⇔オッカムル島の航路がまだ不安定だから素材を船上に持ち込むのも船長に止められたよーな。

 

仕方ない、ゴージャスプール作ってやることにしますか。

 

金をふんだんに使った派手な飾り照明や、特殊鉱石をやまびこの笛で探し当ててダンスを踊るペロを引き立てるネオンサインを作ったりもし。
f:id:u-tap-on10:20190506080215j:image

ゴージャスプール完成!

そして、約束通りペロのハッスルダンスを・・・・


f:id:u-tap-on10:20190506080626j:image

わお!ペロさらに着替えてるゥ!髪の毛まで染めて巻いてッ!ばっちり踊ってくれます。


f:id:u-tap-on10:20190506080740j:image

スズナと並び踊るとすんばらしい!しまったスズナ用バニースーツ作っておけばよかった!


f:id:u-tap-on10:20190506081242j:image

両サイドのあらくれが目障りですが、二人とも可愛いなあ(*´﹃`*)

 

こうして、踊り子を愛でながら呑んで騒いで踊って泳いで。どんちゃん騒ぎをしているとなんだか既視感を覚えますね。そう、騒ぐと来る奴らがいるのです。

 


f:id:u-tap-on10:20190506081548j:image

オッカムル島ハーゴン教団総統、メドーサボール。

嫉妬の化身で、↑のセリフのとおり美しく光り輝くものに対して憎悪の念を抱くようです。踊りに夢中で湯たぽんや村人達は気がついていない。


f:id:u-tap-on10:20190506132621j:image

そして気付かぬところから、メドーサボールの一つ目光線!あぶなァーいッ!

 

 


f:id:u-tap-on10:20190506133000j:image

なんとペロに命中!主人公狙いじゃなかったのかッッ

 


f:id:u-tap-on10:20190506133058j:image

ペロが石化しただと!?

そしてペロを攻撃した直後、メドーサボールは地中へと姿を隠し。追おうにもペロをほってはおけず。

 


f:id:u-tap-on10:20190506134010j:image

一晩手を尽くしましたが、結局ペロの石化は解けず。あらくれやペロの父親バーテンダー達は失意のドン底に。


f:id:u-tap-on10:20190506141415j:image

ですが、ゴルドン君とシドー君だけは好戦的。メドーサボールを倒しさえすれば呪いは解けペロは元に戻るはず。そのためにもう一度メドーサボールをおびき寄せ、倒さねばならぬのです。


f:id:u-tap-on10:20190506141217j:image

そこで出ました最後のミッション!バーよりもゴージャスプールよりもきらびやかな、『ゴルドン酒場』を作って、美しいものを憎むメドーサボールに攻撃を仕掛けさせよう。

 

酒場の設計図さえ書いてしまえば、モンゾーラ島の時と同じように、ペロを救おうと必死に立ち上がったあらくれ共が一斉に建築をはじめてくれます。ゴルドン君もメドーサボールの石化光線に対抗する秘策があるみたい。

 

次回、ゴルドン酒場作り。はやくペロ助けないとね。

DQB2その13ゴルドン酒場 - オトナのオトモ日記