オトナのオトモ日記

モンハンを主軸とする、ゲームブログです。小説も書いたり、たまに映画鑑賞日記も。雑食性です。

大神その9 八犬士探し珍道中〜後編〜

前回、里見八犬士を5匹まで集めましたが、残りの3匹が結構時間かかるので後編に分けました。

大神その8 八犬士探し珍道中〜前編〜 - オトナのオトモ日記

 

5匹目はどうやら雀のお宿に気配がある様子。しかし雀のお宿:笹部郷は看板娘が助かるまでは厳戒体制。スズメがさらわれるとすれば・・・・

 


f:id:u-tap-on10:20181016182032j:image

はいどう見ても犯人。笹部郷に来るまでの道中で既に怪しいのと遭遇しとるんです。本性を表すと妖怪の姿で、雑魚とはいえそれなりの強敵なのですが。


f:id:u-tap-on10:20181016182755j:image
本性表さないほうが怖いです。やべぇ

 

でもまぁそこは過去の経験にものを言わせてあっさり撃破。


f:id:u-tap-on10:20181016183112j:image

ジャバザハットジャンバ太夫も大喜び(多分)でアマテラス達を笹部郷内でもてなしてくれることに。


f:id:u-tap-on10:20181016184101j:image

しかし笹部郷内の温泉でもひと騒動。オロチの呪いで温泉が枯れちゃったそうで。温泉番のスズメ君が愉快な温泉乞いの舞いを踊っています。

そこへ竹取の翁がやってきて、一緒に温泉堀りのミニゲームがはじまります。これかなーり難しいんですよね後半(´・ω・`)集中してて写真撮り忘れてます。

 


f:id:u-tap-on10:20181016185253j:image

源泉を振り当てると、中で眠っていた濡神サマが宿ります。かわいい・・・・

筆技は『水郷』水をあやつる能力です。もちろん温泉もね。

 

とゆーことで笹部郷に温泉復活。これで雀のお宿としても営業再開です。ここは混浴なんですよ、ブフフフ!

 

 


f:id:u-tap-on10:20181016185736j:image

・・・・なんですか?混浴ですよ?人間とは言ってませんよ。あ、そういえばアマテラスも女性でした。混浴とか関係ないか

とここで、ようやくここへ来た目的が。笹部郷はイキがったスズメ組が取り仕切っていますが。実は別の守護者がおり、妖怪からスズメ達を守っているのです。

 


f:id:u-tap-on10:20181016194431j:image

里見八犬士の1人、義狗。こいつも「里見の印籠を持つ資格を示せ」とケンカを売ってきます。

撃破するも、「妖怪からスズメ達を守らなきゃいけない」と悩む義に篤い義狗。仕方なく、首に下げた「義」の里見宝玉を預かることに。

 

義狗は結局クサナギ村へ戻れないようなので次へ行きましょう。

クサナギ村と、はじまりの村神木村の間、アガタの森にも気配があるのでせっかく来た道を戻ります。

 


f:id:u-tap-on10:20181016203457j:image

途中、神木村にいたクシナダちゃんが困ってたり、クシナダちゃんを好きなスサノオが乱入してきたりのサブストーリーがありますが。

 

クシナダちゃんが

f:id:u-tap-on10:20181016203706j:image

だいぶヤバい娘だということ

を紹介するだけのお話なので割愛します。神木村からアガタの森まで、ゲーム内でも2〜3㎞あるように見える結構な距離を、コレかついで移動するらしい。いつもは水汲み含めてスサノオが手伝ってくれるらしいですが


f:id:u-tap-on10:20181016204108j:image

空桶だったとしてもおかしいサイズ

 

そんな、クシナダちゃんの恐怖から比べれば大したことないことかもしれませんが、アガタの森に鋭い悲鳴が響き渡ります。この声は!ニャヒーア君コカリ君だ!


f:id:u-tap-on10:20181016204410j:image

こちらもそこそこヤバい事してますな。コカリ君は多分ガノトトス一本釣りもできる有ハンター資格者です。

池のヌシを釣り上げ・・・・るのに失敗した瞬間にアマテラス達が駆け付けたようです。

 


f:id:u-tap-on10:20181016205714j:image

あ、ヤバいなんか犬喰われてる。間違いなくアイツ八犬士の7匹目だ。と、いうかまぁコカリ君の愛犬梅太郎なのですが。

ここで再び釣りミニゲーム。十年前のプレイで割と釣りは極めたのでこのあたりまでは楽勝です。コツがあるんですよ(*´﹃`*)

 

危なげもなく池のヌシ、「畳頭」を釣り上げることに成功しました。読みはもちろん「ジョーズ」さっきのジャバといい、何か妙なところに気を使っている開発者さんです。

そんな、畳頭の口から転がりでてきた梅太郎。助かったは良いが、命の借りまで出来てしまったコカリ君のそばを離れるなんて出来ない、と言い始めます。


f:id:u-tap-on10:20181016221248j:image

ここでも、梅太郎の首に下げた「仁」の字の里見宝玉を預かることに。

と、同時に畳頭に飲み込まれていた筆神サマも出てきます。


f:id:u-tap-on10:20181016221455j:image

『月光』の筆技を持つ弓神サマ。空に月を描くと夜になる能力の持ち主なので、太陽神たるアマテラスをド突こうとしてきやがります。どこぞのかちかち山のうさぎどんかと思いました。

 

そんなこんなで里見八犬士も残るは1匹のみ。クサナギ村に5匹、笹部郷で1匹、アガタの森に1匹、とくれば残りの1匹は?


f:id:u-tap-on10:20181016222134j:image

そう、神木村にいました。ムシカイの飼い犬ハヤブサ。彼は本当はハヤブサではなく、たまたまムシカイが妖怪に襲われた時に通りかかった忠狗。妖怪に襲われ、致命傷を負った本物のハヤブサの予言『ヤマタノオロチ封印から100年目の十五夜に、ムシカイは妖怪の放った矢に貫かれて死ぬ』を信じて、ずっとムシカイのそばを離れないのだそうな。

さすがハヤブサ、いやさ忠狗。たったこれだけの縁を大事に主人ムシカイに仕えるなんてなかなか出来ることじゃないですね。八犬士残りの3匹はみな立派です。しかも、ここへ来る途中寄り道した関所にいた兵士さんの話によると、予言の「オロチ封印から100年目の十五夜」はもうすぐなのです。よし忠狗、ずっとムシカイについててやんな。

「忠」の字の里見宝玉を預り、クサナギ村に戻れない3匹の犬士のかわりにアマテラスが代理をつとめることになりました。

 


f:id:u-tap-on10:20181016223424j:image

クサナギ村に戻ると、予想通り。義仁忠の三字だけでなく、里見八宝玉全てがアマテラスにまとわりつき、離れない。

当然ですよね。雑魚妖怪に取り憑かれただけで死にかけてるような巫女ちゃんに大妖怪の巣食う風神宮に行かせるわけにはいかない。八犬士はそこそこ強いけれど。

 

次回、ついに大妖怪「赤カブト」が結界を張って立て籠る風神宮に突入します。

大神その8 八犬士探し珍道中〜前編〜

前回、妖怪に襲われているクサナギ村を助けに行ったのですが。

大神その7 高宮平 - オトナのオトモ日記

妖怪が立て籠る風神宮には強力な結界が張ってあり、破るには里見八犬士の力が必要なのだとか。今回その八犬士を探しに走り回ります。長すぎるので前後編ね(´﹃`Ⅲ)

 

字面からお分かりかと思いますが、里見八犬士。犬です。


f:id:u-tap-on10:20181014210139j:image

言動まで思いっきり犬です。腹立つなコイツ

しかもクサナギ村に既に気配がある、とフセ姫が言っていた5匹のうち、4匹は全く同じようにメシを要求してきます。ちくそう

 

まぁ、洞窟に隠れてたりタタリ場の奥に隠れてたりで4匹はすぐ見つかるはずなので我慢して村の中を走り回りましょう。


f:id:u-tap-on10:20181014210842j:image

そうそう、クサナギ村にはこの竹取の翁が居るのです。映画にもなった、昔話のかぐや姫の育ての親。当然、このゲーム中にもかぐや姫は出てきます。


f:id:u-tap-on10:20181014211041j:image

さっそく、竹取の翁の家のすぐ横の竹がめっちゃ光ってます。この竹を一閃で切ると・・・・

 

 

 


f:id:u-tap-on10:20181014211150j:image

ふざけんな

 

 

 


f:id:u-tap-on10:20181014211220j:image

ふざけんなッッ!

まぁ分かってたけどねぇ・・・・ぁ、カグヤちゃんはちゃんとこの後のストーリーで出てくるのでご安心を。

 

さて、ごくつぶし犬士はここまで。後の4匹はまともなコ達なので気合いを入れて探しだしましょう。5匹目の悌狗は硬派な土佐犬


f:id:u-tap-on10:20181014221317j:image

修行帰りに技を試したい、と勝負を挑んできます。


f:id:u-tap-on10:20181014221802j:image

これが結構強い。溜め中等無敵時間が長い上に攻撃に入られると範囲が広く避けにくい。

なるほど、犬神里見八犬士の名は伊達じゃない、ということですね。

 


f:id:u-tap-on10:20181014222033j:image

まァ結局は犬なんだけどね

フセ姫に怒られた5匹はこのままクサナギ村の守護に戻りますが、残りの里見八犬士3匹はそれぞれの事情で離れる事ができないようで、いまだにクサナギ村へ来る気配がありません。

よってアマテラスは八犬士の居場所を示す里見の印籠をこのまま借りて、各地に留まっている残りの三犬士を探しに行きます。

 

まずは義狗。クサナギ村に近い笹部郷に気配があるので行ってみますがf:id:u-tap-on10:20181014223106j:image

どう見てもジャバザハットだよねこの親分。

笹部郷は雀のお宿なのですが、なにやら雀達は殺気だってます。なんでも親分の娘っコが行方不明で、見付かるまでは笹部郷は休業。余所者は帰れと追い返されます。

 

この時点で、既にピンと来るものがあるのがこのゲームの良いところ。笹部郷に来る道中、物凄く怪しい家の前を通っているのです。

 

で。今回はこの辺で前編終わりとしましょうか。一気に終わらせようと思っていたけれど諦めました。この大神プレイ雑記、実際にプレイしている時間の倍くらい雑記書くのに時間かけているのです(´﹃`Ⅲ)

次回、八犬士残りの3匹に会いに行きます。

大神その9 八犬士探し珍道中〜後編〜 - オトナのオトモ日記

トロフィーの取得条件


f:id:u-tap-on10:20181010233801j:image

モンスターの最大最小金冠集めが終わりました。今作の勲章集めの中で最も大変な・・・・とはいえ、過去作に比べれば金冠救済クエストが非常に多いのでかなり楽ではありました。

 

ところでこのトロフィー。取得条件が「狩猟記録に記載されるほぼ全てのモンスターに金冠をつけた」とありますが。ほぼ、です。ほぼ

 

何故ほぼなのかと言うと。追加モンスターが居るからです。イビルジョーとナナ・テスカトリ

でも、勲章説明文のほぼ、という言葉だと①全30種のモンスターのうちイビルとナナを除いた28種の金冠を取れば良いのか、②イビルもナナも含めた30種のモンスターから、28個の金冠を取れば良いのか?

 

・・・・ふむ。文章にするとやたら分かりにくいですね。①と②の違いを例えるならば

 

①ナナとイビルの金冠を取っていても、他の28種の金冠をゲットしないと勲章がもらえない

②ナナとイビルの金冠があれば、それを含めて28種の金冠が条件なので(例えば)ディアブロスディアブロス亜種の金冠が無くても勲章がもらえる

どちらなのか、と言うことです。僕の場合・・・・


f:id:u-tap-on10:20181011154523j:image


f:id:u-tap-on10:20181011154533j:image


f:id:u-tap-on10:20181011154553j:image


f:id:u-tap-on10:20181011154605j:image

イビルとナナの最大金冠がありませんが、他の28種の金冠を入手した時点で、ビッグマスタークラウンの勲章がもらえました。

対して、最小金冠はナナとイビルの最小が既に出ていましたが、最後にディアブロスの最小が出て30種揃うまで勲章は貰えませんでした。

f:id:u-tap-on10:20181011154839j:image

これでようやくミニチュアマスタークラウンげっと。

 

つまり金冠勲章の条件から、ナナ・テスカトリとイビルジョーは完全に除外されている、と言うことがわかりました。①が正解ということですね。

 

いやぁ、過去作と比べ楽とはいえ長かった。あと、残るはギルドカード50枚。これは現時点であと3枚です。闘技場クエストの勲章も残っていたのですが、これの条件にチャレンジクエストのクリア回数も加算されているようで、それほど苦労なく終わりました。

 

実はまだ未完があるのですが。すぐに終わる勲章なので後回しにしときますかね、ふふふ・・・・

大神その7 高宮平

前回、橋職人(のはず)コカリ君の愛犬、梅太郎を助けにツタ巻遺跡へ行きました。

大神その6 ツタ巻遺跡 - オトナのオトモ日記

 

無事救出。そしてコカリ君、なにやら梅太郎に逃げてばかりいないで勇気出して冒険してみろと諭されたようです。だからってダンジョンの最奥に引きこもって「さあ勇気出して助けに来い」、は無いよなぁ。

ま、そこはアマテラスが偶然来たからご都合主義でいっか。

 


f:id:u-tap-on10:20181009212444j:image

それはさておき、さあ心機一転頑張りましょうコカリ君。自慢の釣竿にロープを繋ぎ、対岸の橋の残骸に見事ひっかけます。ナイススロー!

 

が。

 

「そ、そのロープをどけろぉっ!!」


f:id:u-tap-on10:20181009212503j:image

またしても登場のしょうもないおっさんスサノオが、上流で大木を相手に修行していたらしい。流されてきた大木がロープに引っ掛かりコカリ君アマテラスごと一緒に激流に流されてしまいました。

 

でも、前回の日記を読んだばかりならピンときたかもしれませんね。そう、大木の形ですよ。不自然すぎますよね枝の伸び方。


f:id:u-tap-on10:20181009213340j:image

ツタ巻遺跡でさんざん使った筆技『桜花』の蔦つなぎで、流される大木を引っ張り上げて・・・・バイィーン、っと反動でハネ上がり


f:id:u-tap-on10:20181009213641j:image

ドサッ!っと元の橋があった場所へ戻ります。ナイスコントロール!(笑)

 

 

ツッコミ所は多いですが。ともかくも橋がかかり、次の土地へ入ることが出来るようになりました。
f:id:u-tap-on10:20181009213823j:image

次は高宮平。ここもタタリ場で埋め尽くされているので、サクヤちゃんの力、塞の芽を探しだして『桜花』で呪いを解く必要があるのですが・・・・

僕の記憶が正しければ、高宮平に入ってほんの少し歩いた地点で左を見上げれば。
f:id:u-tap-on10:20181009214100j:image

あった、塞の芽。本来ならばアガタの森と同様、もう少し先に洞窟があり、そこを抜けると塞の芽の目の前に出るので『桜花』、という手順を踏むのですが。僕の記憶ではこの塞の芽

実はこの時点で『桜花』が届きます。


f:id:u-tap-on10:20181009214506j:image

だってもう見えてるんだもん、既に。まるっと『桜花』で。はい大神おろし〜


f:id:u-tap-on10:20181009214559j:image

あれっ違う違う『光明』じゃない!同じ丸だけど空に描くと太陽を出す『光明』、木に描くと『桜花』になるんです。

 

ちょっと視点を変えてもう一度。


f:id:u-tap-on10:20181009214740j:image

あれっ

墨が散ってしまいました。さすがに遠すぎたかな。崖の真下まで行って、ジャンプした瞬間に筆しらべモード(時間が止まるのでジャンプの頂点で視点を変え塞の芽に向き直る事ができる)にして、まるっと・・・・

 

あれっ

 

高さ足りなかったかな。近くに石碑があるのでそいつから壁ジャンプで筆しらべ・・・・

 

あれっ

 

 

 

 

・・・・・・・・うん。

 

 

 

そりゃまぁ修正するよね。

 

もしかしたら初代の、プレステ2の時だけだったかもしれませんね。


f:id:u-tap-on10:20181009215250j:image

なにしろ塞の芽にたどり着くまでの道中、ウシワカがまた出てくるのですから。しょうこりもなく襲ってくるので返り討ちにすると、ヤマタノオロチが復活してから、奴の根城には強力な結界が張られているとのこと。そしてそれを破るには水晶のヘビイチゴという秘宝が必要なんだとか。


f:id:u-tap-on10:20181009215619j:image

どうにもウシワカが胡散臭くて気にくわないイッスン。僕もだけど。あいつより先に秘宝を探しだしてやりましょう。

 

とはいえ、水晶ヘビイチゴの詳しい情報はまだ無いので、塞の芽を(正規ルートで)桜花し解呪した高宮平を散策しましょう。
f:id:u-tap-on10:20181009233433j:image

きれーいなのぼり。気持ちの良い風が常に吹いている土地だそうなのですが、でも今こののぼり、はためいていませんね。風を封じている妖怪がこの地にいるのです。

ヘビイチゴの情報も欲しいし、まずはこの先にあるクサナギ村へ向かいましょう。


f:id:u-tap-on10:20181009233939j:image

ど〜んより。高宮平の塞の芽を解放したのに、この村だけ呪いが強く残っています。村を守護する宮司が妖怪に殺され、残った巫女も取り憑かれているらしいです。


f:id:u-tap-on10:20181009234130j:image

とはいえ、幸いにも巫女に取り憑いていたのは雑魚妖怪だったので、すぐに救出。キレイなお姉ちゃん、フセ姫です。


f:id:u-tap-on10:20181009234230j:image

何故か急に某ジブリの風の谷の姫君っぽく紹介されていますが、残念ながらテトやメーヴェは出て来ません。その代わり王蟲巨神兵も出ないのでご安心を。

 

フセ姫はすぐに助かりましたが、宮司を殺したのはかなり強力な大妖怪らしく、ヤマタノオロチと同じく根城に結界を張り呪いをばら蒔いているらしいです。
f:id:u-tap-on10:20181009234412j:image

その結界を破るために、里見八犬士を集めることになります。八犬士とはいえ、この村に既に五つ気配がある、というフセ姫ですが。

 

残り三士が結構しっかりしたストーリー展開になるため時間がかかるんですよね(´﹃`Ⅲ)

 

ということで、今回はここまで。次回は八犬士を探しに走り回ります。

大神その8 八犬士探し珍道中〜前編〜 - オトナのオトモ日記

大神その6 ツタ巻遺跡

前回は元気よくニャヒーア!と叫ぶコカリ君と一緒に釣りをしまして。

大神その5 神木村〜アガタの森 - オトナのオトモ日記

彼の愛犬、梅太郎が閉じ込められていたダンジョンへと足を踏み入れます。釣りで手にいれた鍵をダンジョン入り口に差し込むと

 


f:id:u-tap-on10:20181008145505j:image

中は異常に広い空間に。そして目の前には巨大な土偶のような形をした建造物が。このダンジョンではこの土偶を登り、てっぺんから内部に潜入、奥にいるボスを倒してようやく梅太郎が救出できます。

 


f:id:u-tap-on10:20181008145720j:image

今回のダンジョンは結構広いので、『答選坊』が登場します。彼らはいわゆるぬりかべで、大事なモノやダンジョンのショートカットを塞いで立っています。彼らの言う『経絡鬼孔』は、一瞬だけならアマテラスも見れるので、場所を覚えて『経絡鬼孔』を突けば『答選坊』は爆裂四散。先へ進めるようになります。

が、今回はまだ答選坊チュートリアル。一ヶ所覚えるだけなのですが、この先彼の一族が出てくるたびに難易度は上がり、最終的には一瞬見える経絡鬼孔を録画して見返さなきゃ突破は困難なほどになります。

 


f:id:u-tap-on10:20181008155140j:image

今回の筆神サマは蔦ノ花神サマ。タタリ場を浄化するだけであっさり蘇るところから見るに、この三神サマどこかで繋がっており、先の二神サマが復活したことで蔦ノ花神サマにも若干力が戻ってきていたのではないですかね。仲良さそうだしこの三神サマ。

 


f:id:u-tap-on10:20181008155500j:image

蔦ノ花神サマの筆技は、大きく開いた蓮の花から蔦を伸ばし、二つのものを繋げて引き寄せる能力です。写真は花とアマテラスを繋ぎ、引き寄せることで空中を高速遠距離移動したところですね。

 

先程の写真、巨大土偶の前にも蓮の花が浮いていたのにお気付きでしたか?アレにアマテラスを結び土偶高所へ移動していくのです。

 


f:id:u-tap-on10:20181008171759j:image

途中、イッスンのお茶目に邪魔されながらも。この後ひび割れた足場が崩れまsうわああぁぁぁ・・・・・どうでもいいけどおっさん臭えなイッスン。

ちなみに、このイッスンちゃっきちゃきの江戸弁ですが。江戸とは縁もゆかりもない超絶ド田舎の出身であることがのちのちのストーリーで判明します。見栄っ張りだもんね、イッスン・・・・ふるさと大嫌いだし。


f:id:u-tap-on10:20181008155656j:image

そんなこんなでなんとか土偶の頂点に。土偶の頭には兜が乗っかっており、塞いでいます。これに件の筆技で花から蔦を伸ばし引っ掻け引き寄せると、兜が持ち上げられて内部への侵入経路が開きます。アマテラス以外のモノを引っ掻けるとこうなるんですねー

 

 

この土偶内部に入ればすぐにボス戦なのですが、その前に綺麗な鳥居があります。
f:id:u-tap-on10:20181008165827j:image

いつも通りイッスンが説明臭いことを言ってくれます。


f:id:u-tap-on10:20181008165942j:image

・・・・有体に言い過ぎだよイッスン。結構こうやって世界観台無しのセリフを言ってくれる悪いコです。


f:id:u-tap-on10:20181008165812j:image

いまいちしまらないですが、気を取り直してボス戦へ突入しましょうか。初ボスは八本の首を持つヤマタノオロチ・・・・・かとおもいきや八本の足を持つ女郎蜘蛛でした。

外骨格無敵という、これ系の見た目のモンスターに良くある特性のボスですが、ここは宿ったばかりの筆技の出番です。

 


f:id:u-tap-on10:20181008171154j:image

ステージのそこかしこに大きな蓮の花が浮いているのでプレイヤーはすぐにピンとくるはず。そして女郎蜘蛛のお尻には、土偶の兜についていたのと同じ引っ掻き棒が。

これらを『桜花』の蔦で結び、土偶の兜と同様引っ張りあげることで中身を無理矢理ひん剥くのです。

 


f:id:u-tap-on10:20181008171401j:image

わぁグロい。この目玉が本体。倒し方さえ分かってしまえば、このゲーム難易度は結構低めに設定されているのであっさり終わります。

 


f:id:u-tap-on10:20181008171844j:image

女郎蜘蛛の大きな腹が花となり、蔦巻遺跡も大神下ろし。初ボスを倒してアマテラスもカッコ良く勝ち名乗りの決めポーズです。わおーん。

 

 

さてさて、結局写真どっちゃりの長ったらしい雑記になってきてますね。まぁ密度の濃い良いゲームだからということで許してください。次回は、女郎蜘蛛から救いだした犬の梅太郎と、その飼い主コカリ君が頑張って橋をかけてくれます。その先の土地もまた風光明媚な良いところですよぅ

大神その7 高宮平 - オトナのオトモ日記

炎妃龍の無効チケット


f:id:u-tap-on10:20181008172849j:image

安定して、20分未満で倒せるようになりました歴戦王ナナ。上手い人はその日の内に10分以内くらい余裕になっていたことでしょう。

やはり問題はナナノヴァ。ヘルフレアと言うらしいですね。対策としては

 

①秘薬orアステラジャーキーor耐熱の装衣で耐える

②範囲外へ逃げる

③わざと吹き飛ばされて起き上がらない

④諦めてモドリ玉

 

どうやら、ナナの腹の真下にいれば攻撃は喰らわないらしいですが、スリップダメージはあるらしいのでこれも確実ではないですね。

どれが最適解、というものは無くその時々変わる状況の中、どれが現状の最適解かを瞬時に判断するのが真の最適解なのだと思います。

 

ところで、前々回のモンハン日記で

歴戦王だか女王だか(ナナノヴァやばし) - オトナのオトモ日記

アップデート前にクエストを始めてしまったがゆえに、歴戦王ナナのクエスト限定報酬である炎妃龍チケットを、『無効な』アイテムとして入手してしまいました。

 

『無効』なので変な事が起きないようすぐにログアウト、アップデートしてやり直したのですが、アイテムボックス内に無効なチケットは見当たりませんでした。バグったりするのも怖いし、勿体無いけど無くなったほうが良いや。なんて、サークルの仲間にも話してみたところ、「それ、ちゃんと炎妃龍チケットとして入手してるらしいよ?」とのこと。あれ?そんな馬鹿な?アイテムボックスには無かったよ?ん?しまわれてる場所が違うって?なにそれ場所って?とにかくアイテムボックス見てみろって?はいはい

 


f:id:u-tap-on10:20181008173635j:image

うおおぉぉい何で消費アイテムの欄にチケットが収まっとるんだぁぁ!!?

 

消費アイテムなので、取り出す事ができました。そして、もう一度アイテムボックスに入れたらちゃんと素材欄にある炎妃龍チケットが1枚増えました。

まぁ、チケット必要数全部集め終えた後にさらにマルチで遊んだその後だったので、

炎妃龍チケット11枚目だったんですけどね。

 

まぁ、贅沢は言いません。初戦で無効チケットをくれたナナは絶対歴戦王じゃありませんでしたから、ラッキーなだけです。

歴戦王を初見で16分で倒すような上手いハンターでない事は自覚しているつもりです。

 

僕はうまいハンターではなく

f:id:u-tap-on10:20181008174324j:image
オイシイハンターなんです

 

なかなか無いですよこんな謎アイテムゲットの写真(´﹃`Ⅲ)

比較的どうでもいいツッコミと比較的どうでもいいTIPS

アステラ祭、終わってしまいましたね。今更もうやるクエストなんて無いよ、という方も結構居たようですが。金冠集めなどで比較的アステラ祭を満喫していた湯たぽんはちと寂しい気がしております。


f:id:u-tap-on10:20181006044219j:image

ログインボーナスも地味になり、激運チケットも1枚だけ。それはいつも通りに戻っただけですが。今日はトピックスがやけに気になりました。

 

歴戦王ナナ狩猟解禁。ふむ、結構結構。マムタロトも開催中。不具合のお詫びとはいえ、期間延長結構結構。

 

・・・・で?

 


f:id:u-tap-on10:20181006044708j:image

その他イベントクエスト配信と申したか?

 

歴戦王ナナと、マムタロトと。その他がある、と。


f:id:u-tap-on10:20181006044820j:image

どこによ?

チャレンジクエストでも含んじゃう?

 

みんなが楽しみにしていた歴戦王ナナですが。イベントクエストそれだけってのはなんだかなぁ。

 

 

・・・・こほん、まぁ公式の悪口はこのくらいにして。比較的どうでもいいTIPSを1つ紹介しておこうと思います。

 

ハンターのモーションがかなり改善された今作。採取がかなり楽になりましたね。通常バウンティでは採取系のものを選択して、何を狩る時でもバウンティが達成出来るようにしているひとも多いと思います。



f:id:u-tap-on10:20181006050131j:image
でも、狩りに必要で既に最大数持ち込んでいる光蟲がバウンティ達成に必要な場合、ちょっと迷いませんか。

このままでは拾えない。しかし今持っているのを捨ててから拾うというのは面倒くさい。

 


f:id:u-tap-on10:20181006050419j:image

そんな時は、捕獲用ネットを用意して・・・・

 

 

バサッとかぶせて捕獲すれば。
f:id:u-tap-on10:20181006050452j:image

ほらこの通り。溢れていても拾えます。バウンティも達成可能。

 

まぁ、当然所持数は増えないから、結局は勿体無い上に『虫の生態』バウンティにしか使えないので比較的どうでもいいTIPSですが。全くもって使えないわけでもないので思い出したら使ってみてください。ほんの少しだけ幸せな気分と、鎧玉が集まります。